• ホーム
  • 老け顔の原因?シミはアンチエイジングで予防

老け顔の原因?シミはアンチエイジングで予防

2020年06月20日

年齢を重ねるとだんだん目立ちやすくなってくるのが、シミやシワなどのエイジングサインです。年だからこういった肌トラブルはしょうがないと諦めてしまう方は多いですが、シミやシワはアンチエイジングをせずに放置するとどんどん症状が悪化してしまい、一気に老けた顔に見えてしまう原因となります。そのため少しでも若々しい肌を手に入れたい、老け顔対策を行いたいと考えているなら今から始めることができるアンチエイジングのお手入れを行うようにしましょう。

市販されている美白化粧品は数多くありますが、こういった美白化粧品に配合されている美白成分はシミの原因となるメラニンの生成を予防する効果があるので、既に肌にできてしまったシミに対しては高い効果を得ることができません。そのため既にできてしまったシミを改善するためにはこれ以上シミを増やしたり濃くしないように対策をすること、そして生活習慣を見直して食生活や良質な睡眠、運動などを改善していくことが重要です。

まず日常的に行えるアンチエイジングの一つが、紫外線によるダメージから肌をしっかり守ることです。紫外線は日々肌にダメージを与えてシミやシワの原因を蓄積させていきます。紫外線を浴びると肌が日焼けしてしまうイメージを持っている方は多いですが、日焼けを起こしているのは肌が紫外線によりダメージを受けている証拠なので、肌バリアが低下して肌が乾燥してしまったり肌細胞の酸化により老化が近づくと危機感を持つことが重要です。そこで外出するときはもちろん、自宅にいる時でも日焼け止めで肌を保護するようにしましょう。日焼け止めは夏の季節しか使用しないという方は多いですが、年間通して紫外線によるダメージを受けており、特に春先から夏にかけての時期は一気に紫外線量が多くなるので、念入りに日焼け止めや帽子、サングラスや日傘で対策をするようにしましょう。

そして日常的なスキンケアとしては、肌のターンオーバーを正常に保てるように肌のコンディションを整える保湿ケアを行います。最近ではアンチエイジング成分が配合されたスキンケア化粧品も増えているので、保湿とアンチエイジングが同時に行えるスキンケアで肌に不足しがちな美容成分や潤いを補給して肌を内側から綺麗にしていきます。

そして健康な肌を手に入れるために重要なのが食事で、肉類や魚類、卵に含まれている動物性タンパク質は肌にハリを与えるアミノ酸を含んでいますし、淡色野菜や緑黄色野菜、豆類やきのこをバランスよく摂取してビタミンやミネラル類などを摂取することも大切です。女性ホルモンと近い作用がある大豆に含まれるイソフラボンも、美肌を作る際に非常に重要な栄養素となります。

関連記事
まつ毛のコンプレックスはサロンで解消できる?

目元に力のある眼力のある女性は、非常にセクシーで印象的な顔をしているイメージを与えることができます。しかしこういった眼力のある目元はまつ毛のボリュームが十分にある方が多いので、まつ毛が短く本数が少ない方にとって自分の目元にコンプレックスを感じている方も少なくありません。こんなコンプレックスを解消して...

2020年05月24日
まつげ育毛剤のルミガンには安価なジェネリック医薬品もある

世界初のまつ毛専用の育毛剤として販売を始めてから、現在でも非常に高い人気があるルミガンは、現在様々な種類のジェネリック医薬品が販売されるようになってきています。ルミガンよりも安い価格で手に入ることから、お得に育毛ケアを行いたいと思っている方はあえてジェネリック医薬品を選んで使用する方も少なくありませ...

2020年05月21日
まつげ育毛剤のルミガンでまつ毛をケアするメリットとは?

体から生えている毛には毛周期があり、まつ毛は髪の毛と比較しても毛周期が短い特徴を持っています。そのため髪の毛のように長く伸びる前に抜けやすく、短い状態になりやすいといわれていました。また女性などはアイメイクをする方も多いので、アイメイク化粧品やつけまつ毛、エクステなどを使用することで目元に負担がかか...

2020年05月19日
ビューラーやマスカラを駆使してまつ毛のカールをキープしてみよう

日本人のまつ毛の特徴の一つに、下向きに生えていることから理想的な上向きカールを作るためにはビューラーなどの美容アイテムを使用することが欠かせません。ビューラーは目元のまつ毛を挟むことで上向きにカールさせるアイテムで、アイメイクでは欠かせないといつでもポーチに入れて持ち歩いている女性は多いです。しかし...

2020年05月17日